疾駆 第11号 特集:ポートレート03  藤原ヒロシ
5d4932f44c8064129adf3ff3 5d4932f44c8064129adf3ff3

疾駆 第11号 特集:ポートレート03  藤原ヒロシ

残り2点

¥2,200 税込

送料についてはこちら

「疾駆/chic」は、現代の生活に含まれる様々なものの関係性を紐解き、物事が持つ無数の魅力を明らかにしていきながら、私たちの生活の豊かさの意味をきちんと考える場を作りたいという想いから刊行されます。 毎号の特集や連載、コラムでは、現代の衣食住の姿を取り上げ、それらをより豊かな方向へ導こうとしたり、新しい可能性を探ろうとしている人々や地域に着目し、充実した取材を行うことで、日々の暮らしに対する新たな視線の在り様を提案していきます。 疾駆第11号は、「人」の魅力を伝える特集・ポートレートシリーズ第3弾、 藤原ヒロシさんの特集です 。 疾駆7号、9号、10で続けてきた特定の人物にフォーカスを当てたポートレート特集シリーズに、東京というエッセンスを追加し、リニューアルした新企画のはじまりは、東京のカルチャーを長きに渡って牽引してきた藤原さんに密着取材をしました。 これからの都市の在り様、そのなかでどのように暮らしていけるか?のヒントが詰まった特集です。 なお、今号からと特集と一部の連載記事を日本語・英語のバイリンガル表記にしています。 目次 特集・ポートレート03 藤原ヒロシ Part1.東京・神宮前で NICE TO MEET YOU Part2.東京・銀座にて 「THE CONVENI」東京の“普通の”ケーススタディ Part3.東京・原宿にて 「TJE Mass」―アンバランスなバランスのケーススタディ Part4.東京・六本木にて Chat Around The Table Part5.Interview with Kumiko Inaba san. 連載 立日 蓮沼執太 /ブックケース・スタディ 中島佑介 / これからの食と自然のはなし 原川慎一郎 / お酒と料理とお店と文字と 鳥海修 / ワードプレス 萩原俊矢 / いつか覚えた味 ミヤギフトシ / かげろうのやうに 花代 / 良口雑言 保坂健二朗 / ポスト老後 江口宏志 / Flourish / アート・シャトル 村尾順平 / 魔法の絵筆 / 古美術28流 知らなきゃ損損 清水喜守 A5変形 ハードカバー 144頁 ISBN 978-4-907966-14-0 C0070 編集長:菊竹寛 グラフィック・デザイン:田中義久