コトノネ vol.33
5e4e158bc78a5358324c7902

コトノネ vol.33

残り2点

¥1,100 税込

送料についてはこちら

障害者の「働く姿」を通して、「生きるよろこび」を伝える雑誌の最新号。 特集①に、重い障害を持つ小林覚さんと千葉一歩さんが岩手・花巻の中学で先生をした日のことをレポート。 小林先生は自分の生き方を語り、鼻をほじり、絵を描き、もう一度会ったら声をかけたくなるような人。 千葉先生は何も語らず。教えず、引き出す。 特集②に、障害者が作る、特産トマトを活用したトマトソースが金賞に輝いた高知県の村の話。金賞が障害者に、地域にもたらす価値とは何か?を知りたくて、村へ行った話。 その他、文化人類学者の村松圭一郎へのインタビュー、いがらしみきおのコミック&エッセイの連載、介護の星など、 盛りだくさんの内容でお届け。 誰にでもある”生きるよろこび”や”生きづらさ”に気付かされる本です。 障害者のこと、社会のことを知ると同時に、身近な人のことや自分のことをもっと思いやる気持ちが生まれます。