自前のメディアをもとめて──移動とコミュニケーションをめぐる思想史 / 田村紀雄
5ec8c8405157621738c3e93c

自前のメディアをもとめて──移動とコミュニケーションをめぐる思想史 / 田村紀雄

残り1点

¥2,970 税込

送料についてはこちら

今年86歳を迎える社会学者にしてノンフィクション作家の田村紀雄。日本のコミュニケーション学の開拓者として知られ、田中正造と足尾鉱毒問題をめぐる地域史研究に始まり、自立した小さなメディアに着目してのコミュニケーション論の展開、海外移民の再定住に至るプロセスのフィールドワークなど、幅広い活動を経てきた。 しかしその膨大さゆえに、全貌がとらえずらい現状があることから、講義という形で少年時代から現在まで、研究生活で考えてきたこと、経験したことの道筋をわかりやすく解説した自伝的講義録