{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

高鷲郷土料理新聞(6冊セット) / TAKIMATA会

残り2点

1,980円

送料についてはこちら

岐阜県郡上市高鷲町に伝わる郷土料理を学ぶ子育て中のおかあさんたちが中心となり、発行されている新聞の5冊セット。毎号1テーマでさまざまなバリエーションの調理法をカラーで紹介。編集協力には、服部みれいも参加。 □内容 創刊号 特集『今こそ、みそ煮』 郡上のみそで作るみそ煮の魅力。じんだ汁、ひね漬け、ニシンずしレシピ掲載のほか、 発酵デザイナー小倉ヒラクさんの寄稿文を掲載。 第二号 特集『大豆』 豆腐の煮しめ、納豆汁などの料理から豆腐、しょうえい、納豆の作り方まで。冬レシピも充実。 第三号 特集『天日で作る発酵らっきょう』 酢漬けじゃないらっきょうの漬け方や活用レシピ。春の山野草ほか。 第四号 特集『幻の鷲見の「おわまい」』 かつての自宅での報恩講の取材からレシピまで。絶品おはぎも。 第五号 特集『やっぱり餅やねッ』 地みそで食べる餅、おから餅などの餅レシピ。寒い季節の高鷲の家庭料理も。 第六号 特集『郡上で食べる 鮎』 編集部員の頭の中は鮎!鮎!鮎!鮎のことばかり考えている今日このごろです 内容は ◎鮎の塩焼き  正者文隆さんに習う極上の鮎の塩焼きをご紹介します ◎鮎泳ぐ 長良川の魅力  3人の釣り人に長良川の魅力や鮎釣りへの想いを取材しました  古文書から見る長良川の様子も教えていただきました ◎鮎を味わう  鮎を存分にたのしんでいただけるように、鮎の絶品レシピをご紹介! ◎孝正さんに習う小鮎の一夜干し  編集長しほが鮎釣り名人の孝正さんに教えていただき、小鮎の一夜干しに挑戦してきました。一夜干しを使ったレシピも! ◎夏、食べたい料理  夏の暑い日、汗をかきながら食べたい料理2品をご紹介 ◎京子の昔の話聞かせてくれん?:上村京子  鷲見(すみ)真美子さん「たのしくなきゃ、続かんよ」 ◎みどりの発酵日和:中島みどり  「採れたて野菜のチリペッパーソース」 ◎自由にたのしむ食:服部みれい(マーマーマガジン編集部)  「おおらかな鮎の味」 ◎高鷲のごっつおうふるまいました!  2023年2月「小倉ヒラク・服部みれいと行く!郡上の山のフルコースと長良川のテロワール」ツアーのみなさまに昼食を召し上がっていただいた時の様子をご報告 ◎四コマまんが:大坪千賀子  「鮎よ」

セール中のアイテム