{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

<CD>ラスト・ステージ / ジャックス

残り1点

3,696円

送料についてはこちら

全て初出、完全未発表ライブ音源を正式発売。1969年7月(「第5回ジャックス・ショウ」護国寺天風会館)と8月(「中津川フォークジャンボリー」)に録音されたテープを2枚組CDに編集。 CD1は、それを収めた音源は存在しないと言われてきた1969年8月10日の第1回全日本フォークジャンボリー(中津川)でのステージをほぼ全曲収めたもの(「薔薇卍」のみ未収録)。オープニングは何と!『定本ジャックス』に一度もライブ演奏されたことはないと記されていた「TO LOVE YOU」(つのだひろ作)で始まり、休みの国の「追放の歌」で終わる全12曲。これが正真正銘、ジャックスのラスト・ステージとなる。 CD2は、中津川の約2週間前7月25日に行われた第5回ジャックス・ショウ(護国寺天風会館)の全てを編集。この日「堕天使ロック」を2回披露、うち1つがジャックス・ファンの間では〈幻の兄弟ヴァージョン〉と語り継がれた歌詞の異なるもの、大変に貴重な録音である。 早川義夫:ボーカル、ギター 谷野ひとし:ベース 木田高介:ヴィブラフォン、フルート 角田ひろ:ドラムス [ジャックス]1968年、「からっぽの世界」(タクト)でデビュー。同年、アルバム『ジャックスの世界』(東芝)発表。解散後、ニューロックの先駆として再評価を受けた。早川義夫、水橋春夫、谷野ひとし、木田高介、角田ひろ、他 Disc 1- JACKS LAST STAGE 1969年8月10日 第1回全日本フォークジャンボリー(中津川)-  1.TO LOVE YOU 2.からっぽの世界 3. 遠い海へ旅に出た私の恋人 4.地獄の季節 5.ロールオーバーゆらの助 6.われた鏡の中から 7.堕天使ロック 8.マリアンヌ 9.裏切りの季節 10.第五氷河期 11.ラブ・ジェネレーション 12.追放の歌 Disc 2 -第5回ジャックス・ショウ 1969年7月25日 護国寺天風会館- 1.堕天使ロック 2.からっぽの世界 3.ピコの唄 4.裏切りの季節 5.どこへ 6.ロールオーバーゆらの助 7.われた鏡の中から 8.堕天使ロック 9.遠い海へ旅に出た私の恋人 10.お前はひな菊 11.ラブ・ジェネレーション

セール中のアイテム