{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

「私」をどう生きるか / 亀井 勝一郎

残り2点

2,200円

送料についてはこちら

考えることは疑問を生み、疑問が自己を生む。疑うことは、変革し破壊する力となり…。私が、私になるという、永遠のテーマに切り結ぶ一冊。青年を始め、自分をみつめる人間に贈る、人生論の旗手による名著を復刊。 〔「人間の心得」(青春出版社 1965年刊)の改題〕 〇亀井 勝一郎 (カメイ カツイチロウ) 1907~1966。評論家。太宰治の友人。主な著書に、『大和古寺風物誌』『愛の無情について』『青春論』など。 〇単行本: 208ページ

セール中のアイテム